ユウコとご飯と日常

日々起こった出来事を書いていきます

バレーボール練習改革~弱くても勝てるチームの作り方 櫻井貴志 真実の体験談

   

指導本を読んだり練習メニューを変えてみたり
してみたけど連係ミスは多いし選手からも
不満の声も多いからチームが勝てるようになる
練習法を教えてくれる教材はないのだろうか?

櫻井貴志さんの「バレーボール練習改革~弱くても勝てるチームの作り方」
伸び悩むチームを活性化するために実戦力を
身に付ける練習パターンを用意して様々な条件のもと
必要なスキルや判断力を習得できる方法を紹介っていっているけれど・・・

本当の効果が知りたくて、口コミサイトや2ch(2ちゃんねる)を
見ているところ。

こんな感想も?確認してみる

守りの動きと判断力を養うためにボールを
扱っていない選手がどのように動けばいいのかを
感じられるような練習方法になっているらしい

「バレーボールの経験があったので、普段から
専門的な言葉で指導したりしていたために
選手はあまり理解できていませんでした。

DVDで練習方法を見てわかったのが
指導することだけしか考えずに選手ファーストでは
なかったみたいです。

状況別の練習方法も取り入れ、選手の苦手分野も
克服できるように改善したところチームとしても
まとまりが出てきて試合も勝てるようになってきました。」っていってる人もいるんだね。

「バレーボール練習改革~弱くても勝てるチームの作り方」の内容

弱くても勝てる方法をプログラム化したものだが
勝てるようになれば自信がつき練習して実力が
つくような仕組みになっているところは魅力的だね

自宅で自分で解決できるならいいよね。

良い結果が出ればいいなぁ~

 - 未分類